ランドマークユニット 東京駅丸の内駅舎


1914年12月に開業。日本の「中央駅」として東京の表玄関の役割を担うターミナル「東京駅」。国の重要文化財として孤高の存在を誇る「東京駅 丸の内駅舎」を1/2500スケールの精巧な造形で再現しました。

ジオクレイパーの特徴である「集める・拡がる・街ができる」のコンセプトを活かし、赤レンガ駅舎だけではなく中央線や在来線のホームも再現。すでに発売しているジオクレイパーシリーズの「拡張ユニット」を使えば丸の内の景観から「TOKYO CITY」まで東京駅 丸の内駅舎を軸としてあなただけの東京の都市を机の上に作ることができます。

前面には特製のプレートがユニットとして付属。プレゼントやお土産としても最適な商品です。


手のひらサイズの赤レンガ駅舎

横6cm×奥行3cmのサイズに国の重要文化財として指定される美しく優雅な赤レンガの駅舎を立体化しました。丸の内駅舎と共に1・2番線の中央線ホームも再現しました。

ジオクレイパーのコンセプトである拡張性。もう一枚のベースには在来線のホームを設置できます。

在来線のホームプレート2枚同梱されます。屋根の下にはベンチや自動販売機などの細かい表現にもご注目ください。


豊かな拡張性

ジオクレイパーのコンセプトであるベース(台座)を連結させて様々な建物をユニットを配置させることで街をつくることができます。すでに発売されているベーシックユニットの中層ビルや高層ビルを東京駅の近辺に配置することで机の上に丸の内エリアを再現できます。

※掲載の写真の丸の内駅舎前のプレートは駐車場とエアポート関連ユニットに付属するパーキングエリアを使用しています。




台座の上の配置は自由です。あなただけの街をつくってください。

ジオクレイパーのラインナップはこちらのページをご確認ください。



  • ジオクレイパー ランドマークユニット 東京駅 
  • GeoCraper LandmarkUnit Tokyo Station Marunouchi Building
  • 価格 3,800円(別途消費税)
  • 2018年9月中旬発売予定

【仕様】

  • 東京駅丸の内駅舎本体 ×1
  • 在来線ホーム ×2
  • タイトルプレート ×1
  • 台座 ×4
  • 連結パーツ ×4


当商品は全国のホビーショップ・量販店・主要EC通販及び当社ショールームBASE2500にてお求めください。 

 ©日本卓上開発 / JR東日本商品化許諾済

 ジオクレイパーは日本卓上開発の登録商標です。


GEOCRAPER

日本卓上開発が発売する「集める。広がる。街ができる。」をコンセプトに1/2500スケールで展開する全く新しいコンセプトのスケールフィギュア「GEOCRAPER(ジオクレイパー)」のページです。